栄養カウンセリングってなに?

栄養カウンセリングは管理栄養士による栄養相談です。
糖尿病などの病気の治療を目的とした栄養指導の場合は、医師の指示の下で管理栄養士が目標とする栄養素を過不足なく摂取できるよう指導を行います。
(当院では糖尿病の栄養指導にも対応します。)

それに対して栄養カウンセリングはその方の食事のお悩みに合わせて、管理栄養士がいろいろな解決法を提示していきます。
病気の治療が目的ではなく、食事のお悩みを解決することが目的なのでどなたでも受講していただけます。

どんな人が受けるといいの?

食事のお悩みを抱えている方ならどなたでも大丈夫です。

・ダイエットしたい!
・やせすぎといわれたけど今の食事じゃダメなの?
・妊娠したけど何を食べたらいいのかわからない
・人間ドックを受けたらコレステロールが…。

などなど何でもご相談ください。

特に、茅場町いとう医院が力を入れているのは
「プレコンセプションケア」としての栄養カウンセリングです。

プレコンセプションケアというのは直訳すると妊娠前の健康管理ということです。
これは妊娠直前だけではありません。
思春期以降、妊娠可能な年代の方を対象に妊娠に対する正しい知識を普及し、正しい知識さえあれば防げる意図しない妊娠、不妊、妊娠中の合併症、胎児への悪影響など妊娠にかかわる様々なトラブルを減らしていこうというものです。

必要十分な栄養というのは健康管理の中で特に重要な役割をもっています。
妊娠を希望しているけれどなかなか授からないという方はもちろん、近い将来妊娠したいけど今のままの食生活で大丈夫なの?という不安を感じる方もぜひ、カウンセリングを受けてみてください。

受診方法は?

当院に通院されたことがある方ならどなたでもご予約いただけます。
まずはお電話、または受診の際に受付でご相談ください。
(予約システムからのご予約も近日対応予定です)

相談日は火曜日・木曜日の17:30~19:00です。

初回は45分間 3300円
2回目以降は30分間 2200円となります。

妊娠糖尿病など、医師の指示による「栄養指導」の場合は保険適応となり費用が異なりますので、受診の際にご相談ください。

担当管理栄養士からひと言

栄養士の食事の話は「難しそう」とか「勧められても続けられないかも」と思っていませんか?
食事で病気を治すことはできませんが、体づくりの基本は食事です。
食べることが大好きな栄養士があなたの食生活に合わせて提案します。
まずはお気軽にご相談ください。

【3F掲示物】食事指導(修正版)