茅場町いとう医院ふろくのブログ

☆茅場町いとう医院 公式ブログです☆ 東京都中央区にある産婦人科・女性内科のクリニックのブログです。 ブログの中の人は主に総合内科専門医(妻)です。ときどき産科婦人科専門医(夫)と頼れるスタッフさんたちも登場します。

茅場町いとう医院ふろくのブログ イメージ画像
医療法人社団菫青会 茅場町いとう医院
東京都中央区日本橋茅場町1-13-15新居ビル3階
03-6667-0198
http://www.kayabacho-itoiin.jp/

女性内科

「女性内科」ってどういう人が受診するんですか?というご質問をいただくことがあります。今回は「女性内科」についてご説明したいと思います。■女性内科の定義は決まっていない?!平成20年に厚生労働省から診療科名について通達が出ました。その中で「内科」「外科」と組

茅場町いとう医院、内科担当の伊東佳子です。今回は「麻しん(はしか)」と妊娠ついてのお話です。実は今月に入り中央区内を中心に麻しん患者さんが散発しているのです。昨日も日本橋地区において麻しん疑いの患者さんが出ております(まだ確定診断ではありませんが)。本来

こんにちは鍼灸師の市川です。この時期は毎日気温差が激しく 、お身体がついていかずお疲れの方も多くみられます。どんな症状に悩まされていますか?今回は春にみられる『頭痛』についてです。春とは自然界ではどのような変化がみられるでしょうか?冬眠していた虫や動物がむ

おせちに入る海老は「腰が曲がるまで長生きできるように」という長寿の願いを込めているといわれます。でも、できれば海老のように腰が曲がるよりは、まっすぐ背筋を伸ばして歩ける老後を迎えたいものです。そのためにはどうすればいいのでしょう?腰が曲がってしまう原因。

今年もスギ花粉が増えてきましたね。妊娠中や授乳中はお薬が使えないから、とメガネ&マスクで我慢している妊婦さんもいらっしゃるのではないでしょうか。もちろん、メガネ&マスクで乗り切れるなら、それでよいと思います。でも、問題はそれでも症状に悩まされてしまう場合

最近、低用量ピルの副作用による死亡例が相次いで報告されております。低用量ピルは、避妊の目的のほかに、月経困難症や子宮内膜症などの治療のためにも使われている有用なお薬ですが、相次ぐ報道により「危険なお薬」という印象を抱いてしまった方も多いのではないかと思い

「尿もれ」で悩んでいらっしゃる方はいませんか?40代の女性の3人に一人は尿もれを経験したことがあるそうです。茅場町いとう医院で女性内科を担当している私も、妊娠中に尿もれで困ったという経験があります。でも、この悩み、なかなか相談しにくいようです。「どこに相談し

↑このページのトップヘ